札幌の安い料金で親切な引っ越し業者の探した方

札幌市内で引越しを業者さんに頼む場合、どのように業者選びをすれば良いでしょうか?

札幌市内で引越しをした方の経験談です。どんなポイントを重視して引越し業者を選んだのか、安く済ますためにはどうすれば良いかなど、参考になることがイッパイですのでご覧ください。

sapporo556 (5)

札幌市北区から白石区への引越しでの業者選び 20代の女性の体験談

私の場合、PCから「札幌市内 引越 料金相場」で調べました。
まず札幌市内の引越し料金の相場が知りたかったのです。
どのくらいを料金の目安とすれば良いのか分からなかったからです。

また、「札幌市北区 白石区 引越し料金」でも調べました。
引越し前と引越し先の区間がわかるように
検索ワードを入力した方がやっぱり確実ですね。

そうして、鈴木急送さんというサイトに目を付けました。

一見すると良いなあと思ったのですが、
料金が安すぎて逆に不安になりました><

オプションサービスもあまり充実していなさそうでしたし。

sapporo01
というわけでいろいろサイトを見て回って、料金相場を調べた結果、「確たる金額を出すためには無料見積もりを行った方が確実」と判断し、一括見積もりサービスの引越し侍を利用するに至りました。

見積もりは10社程からメールと電話が来ました。
そして比較してみた結果、
私が選んだのが「引越屋本舗」という業者でした。

選んだ基準は、
値段が安かったのと、
メールを素早く丁寧に返信してくれたこと、
訪問見積もりをしなくても問題ない
ということで決定しました。

価格だけだと他にもう少し安いところもあったのですが
総合的な判断をしました。

札幌市内で単身引越しした私の経験から 30代の女性の体験談

先日、札幌の実家から、市内の他区へ単身引越しをしました。

これが初めての引越しでしたので、当初はテレビCMで観る会社(サカイ引越センターやアート引越センターなど)か、たまにチラシが入ってくる地元の業者(引越し屋バンバンなど)に頼もうと思っていました。

ところが会社の同僚から「引越す時は見積もりを比べた方が良いよ」とアドバイスをされたんですね。

同僚の話では「吹っかけられる」とのことでした。そもそも「4万円ですと言われて、高いか安いか判断できる?」と言われたのですが、たしかにどのくらいの料金が妥当なのか、知りませんでした。でも引越し屋さんでもない限り、私に限らず普通の人は分かりませんよね^^;

ただ、札幌から東京や大阪への引越しであれば、もしかすると利用する引越し会社によっていくらかは違うのかな?とは思ったものの、たかだか札幌市内の引越しであれば、それほど費用に違いはないんじゃない?なんて思っていたのですが・・・

ここでは、私が札幌市内の引越しを行ったときのことについてご紹介させていただきます!

どんな状況で引越ししたの?

まずは、いつどんな状況で単身引越ししたかをご説明させていただきます。

【引越し時期】2012年7月
【引越し前住所】札幌市東区(一軒家)
【引越し先住所】札幌市厚別区(10F建てマンションの3Fで1DK、エレベータ有)
【引越し理由】会社の移転(交通の便が悪い場所に会社が移転に。そのため、会社の近くに引越したかったのです)
【荷物の量】多め(洗濯機などの電化製品も運んでもらうことと、パソコンをいじる趣味があるので、周辺機器も含めると結構な荷物になりました)
【移動距離】約12km

こんな感じでした。
実家を出ることを決め物件の選定を終えた後、早速引越し業者を選ぶことにしたのですが…。

どうやって見積もりを頼んだの?

「引越し業者」と一言で言っても、札幌市内には赤帽も含めればかなりの業者が存在します。その中からたった1社の業者を選ぶ…どうやって選べばいいのかわかりませんよね。

そこで同僚のアドバイスにあったとおり、見積もりを複数の業者から頂いて、料金を比べてみることにしました。

見積もりを取ると一言でいっても、具体的にどうすればいいのか…悩んだので改めて同僚に聞いてみると、

見積もりをインターネット上で、しかも無料で利用できるサイトがあるとのこと!!

以下のようなサイトのことですね。

250社を超える登録業者の中から、10社ほどを自動で選んで見積もりを返してくれるそうです!
その中から札幌市内の引越しを安い料金で作業してくれる業者を探せば良いのですね。

それにインターネットなので、夜中だろうが土日だろうがお構いなく申込できます!!
これはオトク(^v^)

というわけで、仕事が終わりひと段落ついた平日の深夜0時近くに早速必要事項を記入し申込してみました。

ちなみに。
このとき、必要事項記入にかかった時間は30分ほどです。
結構かかっていますが、これは運んでもらう荷物を具体的に記入していたためです。入力画面上で、「タンス」「パソコン」など大雑把な荷物を選択することはできるのですが、個数選択(「タンス2個」など)や選択肢にない荷物について備考欄に記入するのに時間がかかりました。

もっと大雑把に記入して時間短縮してもOKですが、出来る限り正確に見積もりを出してもらいたいので、運ぶ予定の荷物はできるだけ詳しく入力した方が良いと思います。

複数の業者から見積もりを取って比較した結果

深夜0時近くになり送信ボタンを押した数分後から、早速メールによる連絡がとどき始めました。

あまりの素早さにびっくり!!

とはいえ、いきなり決めるのもまだ早いと思うので、全ての会社から連絡が来るのを待ちます。
結果、8社から連絡を頂きました。

料金は1万8千円から4万5千円まで様々。
大手4社、中小4社とまずまずのバランスでした。

ここは1万8千円の業者に即決!といきたいところですが、値切ったらもっと安い会社があるかもしれません。
そう思い、料金が安い順に3社を選出し、訪問見積もりを依頼しました。

A社:初期見積額1万8千円 → 訪問見積もり後:1万7千円+お米券
B社:初期見積額1万9千5百円 → 訪問見積もり後:1万8千円
C社:初期見積額2万6百円 → 訪問見積もり後:1万7千500円+大型家具設置やお掃除サービスなどのオプション充実!

というわけで、A社とC社でしばらく悩んだ結果、

オプションの充実さを優先してC社に決定しましたっ!!!

本当に無料見積もりは便利ですねっ♪
テレビCMで観る有名な大手会社から札幌市内の地元業者まで、引越し業者は膨大な数がありますが、その中から、かな~~り楽に、ふっかけられることなく業者をさがすことができました^^  
同僚に教えてもらって本当に助かりました。

皆さんもぜひ無料見積もりサイトを利用して、短時間でご自身の予算にあった業者をみつけてくださいね!!

一括見積もりサービスの利用が必須ですね

引越し業者の価格は相場と言われることもあるように
時期や曜日によっても料金が変わります。

これは札幌市内の引越しに限らず、
札幌から市外へ、あるいは道外への引越しでもです。

長距離の場合には近距離よりも料金的は高いわけですから
当然ですよね。

「百聞は一見にしかず」ではないですが、
どのくらいの費用が掛かるのかを調べたとしても
結局は引っ越し予定日にどこの業者が低料金で
行ってくれるのかは見積もりを取らないと分かりませんよね。

今は誰もがネットの一括見積もりサービスを
利用するようになっています。

無料ですから使わない理由が見当たらない
重宝されているサービスです。

コメントは受け付けていません。